FPとのつきあい方

2

保険こそFPに相談!

保険は大きな買い物。慎重に選びたい。

毎月の金額は大したものではないけれど、何十年も支払い続ける保険料の総額となると、実は結構な金額…。保険は「住宅」の次に高い買い物とも言われています。あなたは高い買い物をする時、どんなことに気を配りますか?迷った時はその分野に詳しい人に聞いてみるのが得策ではないでしょうか。
保険も同じこと。まずはファイナンシャル・プランナーに聞き、情報を収集してください。単に「知名度がある」「人気がある」「安い」といった評判だけでなく、本当に自分に合う保険なのかを慎重に判断していただきたいと考えます。

なぜ“乗合い代理店”なのか? 多彩なニーズに対応します。

保険商品の選択に際しては、その時のお客さまの状況と保険会社が提供する商品とを照らして判断することが必要です。
数多くの保険会社がそれぞれに工夫を凝らした商品でしのぎをけずる現代、その選択肢が多いに越したことがないのは、いうまでもありません。
ホロスでは有名生命保険17社、損害保険12社を乗り合い、常に充実した商品群のなかからお客さまのニーズにきめ細かにお応えできる体勢を整えています。

“あなたにぴったりの保険”を提案します。

そもそも保険や金融商品はとても複雑で難解。自分に合ったものを選ぶのは容易ではありません。また、ライフスタイルやライフイベントなどプライベートな価値観も人によって異なります。
お金や不動産、そして老後の生き方についても考え方は人それぞれ…。
ですからプランのご提案に当たっては、お客様との綿密なコミュニケーションを通して何でも語り合える信頼関係を築いていくことを第一としています。そしてライフプランニングのプロとして、客観的な視点でお客様を分析。お客様にぴったりな「ベスト・オブ・ベスト」を選び抜いていきます。

ページの先頭へ